So-net無料ブログ作成
きらりとプロアクティブ ブログトップ

きらりのつくりかたとプロアクティブ 簡単に黒ずみ取れるのは? [きらりとプロアクティブ]

kirari01.JPGpuroaku.jpg
きらりの作り方とプロアクティブは
どちらが簡単に毛穴の黒ずみが取れるでしょうか。

きらりのつくりかたが簡単に黒ずみが取れます!

プロアクティブはニキビ専用の薬用洗顔ですが
ニキビの原因になる毛穴の黒ずみを解消できます。

でも、簡単さを重視して
きらりとどちらが簡単に黒ずみが取れるかと比較すると
1本ですむきらりのつくりかたを選んでしまいますよね。




きらりのつくりかたとプロアクティブどっちが使いやすい? [きらりとプロアクティブ]

kirari01.JPGpuroaku.jpg

ニキビを治すにはプロアクティブが知名度も高く
使ってる人も多いかと思います。

使いやすさでなら、ダントツで
きらりのつくりかたが使いやすいでしょう!

1回3、4分で週二回の使用でいいんですから。

それに、きらりのつくりかたは1本で美容成分や
毛穴の引き締め効果などたくさん効果があるので
数種類使う面倒さがなくっておすすめと言えます。


⇒きらりのつくりかたの詳細はココ!








きらりのつくりかたとプロアクティブ毎日使うのに楽なのは? [きらりとプロアクティブ]

kirari01.JPGpuroaku.jpg

きらりのつくりかたとプロアクティブとでは
毎日使うのにどちらが楽なんでしょう?

プロアクティブは薬用洗顔料なので
毎日1回から2回使うことになります。


きらりのつくりかたはピーリングケアなので
週に1回か2回の角質ケアで十分となります。

なので、毎日使わないきらりの作り方のほうが
楽に使えるってことかもしれませんね。





プロアクティブで黒ずみは解消される? [きらりとプロアクティブ]

puroaku.jpg
プロアクティブはニキビ専用の薬用製品ですが
ニキビの原因となる黒ずみも解消されるそうです。

でも毛穴の黒ずみにはクレンジングで落ちなかった
汚れや角柱もあるので
毛穴の奥からきれいに解消されるかは気になりますね。


なので、黒ずみ解消だけを意識するなら
ピーリングで角質ケアを正しい頻度で行った方が
間違いなく黒ずみ解消できますよね。





プロアクティブとピーリングジェル!ニキビに効くのは? [きらりとプロアクティブ]

プロアクティブとピーリングジェルでは
ニキビにガツン!と効くのはどっちでしょう。

どちらもニキビを治すには有効なのですが
どういった方向でニキビを治していくかで違ってきそうですね。


プロアクティブの場合
puroaku.jpg
志田未来さんや小芝風花さんがCMで出てることでも有名ですね。

プロアクティブはニキビの原因であるアクネ菌を
薬用成分でやっつけてしまうことで
ニキビの進行を予防するそうです。

それに、毛穴の黒ずみや汚れをゴシゴシとってしまい
アクネ菌の発生を防止しながら
肌をトリートメントしていくのがプロアクティブの大まかな特徴です。

ピーリングジェルの場合
kirari01.JPG
ピーリングジェルは使いやすく
自宅で手軽にできるピーリング方法です。

洗顔で落ちきれなかった蓄積した古い角質をからめ取って、
肌の新陳代謝であるターンオーバーを正常に整えます。

角質ケアして健康な肌にしていき、
ニキビの回復力も高めると同時に
ニキビができにくい抵抗力ある肌本来に導いてくれるのが
ピーリングの特徴です。



どちらもニキビには効果はありますが、
プロアクティブはニキビ専用の商品なので
効果も高いかもしれませんね。

でもニキビの治った後に、
ピーリングでターンオーバーをシッカリ整える
スキンケア方法もいいかもしれませんね♪






きらりとプロアクティブ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。